多賀城政庁跡 たがじょうせいちょうあと スポット

宮城県 遺跡・史跡・城址
キッズおすすめ 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

紳亀元年(724)に創建され、陸奥の国府、鎮守府が置かれた多賀城の中核部分。面積は約1.2haにもおよび、平城宮跡・大宰府跡と並んで日本の三大史跡の一つに数えられている。築地塀で囲まれた政庁の中央部には、正殿や脇殿など建物が立ち並び、重要な儀式や事務が行われていた。現在は建物の基壇や礎石など奈良時代後半頃の状況に平面整備が進んでいる。国の特別史跡に指定されているほか、日本遺産にも認定されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮城県多賀城市市川字城前
TEL 022-364-5901(史都多賀城観光案内所)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR国府多賀城駅→徒歩15分。またはJR多賀城駅→車8分
車:三陸道多賀城ICから5分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

多賀城政庁跡

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください