新地こけしの里 しんちこけしのさと スポット

宮城県 工場・施設見学/民芸品・工芸品・陶芸品
雨でもOK

遠刈田温泉街から松川を渡った南方1kmの新地は、藩政時代から木地師[きじし]の里として知られる。木地師の祖・惟喬[これたか]親王を祭った惟喬神社があり、こけし工房が点在。この遠刈田系こけしの誕生は江戸時代末期で、最も古い発祥地の一つ。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉新地43 丑蔵庵
TEL 0224-34-2947(丑蔵庵)
営業時間 8~17時
定休日 無休
料金 散策自由。工房見学は無料
アクセス 公共交通:JR白石蔵王駅→ミヤコーバス遠刈田温泉行きで47分、バス停:遠刈田湯の町下車、徒歩15分
車:東北道白石ICから国道4号経由17km25分
駐車場 あり/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

新地こけしの里

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください