振袖地蔵 ふりそでじぞう スポット

宮城県 記念碑・像
ちょっと立ち寄り

七ケ宿に語り継がれる伝説のひとつ。江戸時代、秋田佐竹藩の殿様が参勤交代の際に滑津で美しい村娘を見初めたが、再度訪れた時には娘は亡くなっていた。殿様は大変悲しみ、娘をしのんで振袖地蔵を作ったといわれる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮城県刈田郡七ケ宿町滑津
TEL 0224-37-2177(七ケ宿町観光協会)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR白石駅→七ケ宿町営バス七ケ宿町役場行きで50分、終点下車、町営バス湯原・千蒲行きに乗り換え14分、バス停:滑津下車、徒歩すぐ
車:東北道白石ICから45分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

振袖地蔵

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください