秋田市立千秋美術館 あきたしりつせんしゅうびじゅつかん スポット

秋田県 美術館・ギャラリー
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 雨でもOK

JR秋田駅西側のアトリオン内にある美術館。江戸時代後期に佐竹曙山や小田野直武らが生み出した秋田蘭画をはじめ、日本画の平福穂庵・百穂父子、寺崎廣業、写真家の木村伊兵衛など、郷土ゆかりの作家作品が所蔵されている。戦後ニューヨークで活躍した洋画家・岡田謙三の記念館も併設。コレクション展、企画展が年5~6回行われる。所要30分。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン内
TEL 018-836-7860
営業時間 10~18時(入館は~17時30分)
定休日 不定休(展示替えによる臨時休館など)
料金 一般300円、大学生200円、企画展は別途
アクセス 公共交通:JR秋田駅→徒歩5分
車:秋田道秋田中央ICから6km15分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

秋田市立千秋美術館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください