後三年合戦金沢資料館 ごさんねんかっせんかねざわしりょうかん スポット

秋田県 博物館・科学館・資料館
雨でもOK

金沢の地を戦場として、清原武衡・家衡軍と源義家・清原清衡軍とが戦った後三年合戦(1083~1087)について展示している。戦いの様子を色鮮やかに描いた「後三年合戦絵詞」の模写や、秋田県指定文化財の中世仏教にかかわる経塚などの資料、後三年合戦関連遺跡の発掘調査成果、金澤八幡宮の社宝などを展示。所要30分。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 秋田県横手市金沢中野字根小屋102-4
TEL 0182-37-3510
営業時間 9~17時
定休日 12月29日~1月3日
料金 入館100円(横手城展望台・横手市ふれあいセンターかまくら館・石坂洋次郎文学記念館と共通)
アクセス 公共交通:JR横手駅から徒歩2分の横手バスターミナル→羽後交通バス大曲ターミナル行きで18分、バス停:金沢公園前下車、徒歩3分
車:秋田道横手ICから国道13号経由10km20分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

後三年合戦金沢資料館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください