山形県護国神社 やまがたけんごこくじんじゃ

旧薩州藩大砲長久永竜助以下10名の国事殉難の士慰霊のため創立。明治維新より大東亜戦争までの戦歿者四万八百四十五柱の英霊を奉斎。英霊は家族のため、郷土のため、さらには国家を守るために、尊い生命を御国に捧げた人々の心霊である。英霊の願いは国家が平和であり、国民、県民が幸せであることであるから、初宮詣、七五三詣、合格祈願、厄祓、交通安全祈願、神前結婚式等、その他祈願参拝も行っている。

初詣情報

初詣情報 初詣には毎年、各地から10万人を超える人々が訪れる山形を代表する神社だ。新年祈祷は1月1日8時より、1月1~3日は閉門なし、24時間参拝できる。
所在地 山形県山形市薬師町2-8-75
ご利益 家内安全、交通安全、厄除け、社内安全、受験合格
祭神 護国の英霊四万八百四十五柱
混雑時間 1月1~3日は終日混雑
問合先 023-631-5086
料金 境内自由
交通 交通情報:JR山形駅→車15分
駐車場 あり/250台/1月1~3日は境内への車の進入禁止。馬見ケ崎河川敷の臨時駐車場を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

山形県護国神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ