鶴岡カトリック教会天主堂 つるおかかとりっくきょうかいてんしゅどう スポット

山形県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

鶴岡公園の東、内川の畔にある。明治36年(1903)にフランス人パピノ神父の設計で建てられ、明治ロマネスク様式建築の傑作として名高い。尖塔の妻壁、丸窓やアーチの窓などにロマネスク様式をよくあらわし、家老屋敷の武家門と不思議な調和を見せる。教会内には日本では唯一の「黒い聖母マリア像」がある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 山形県鶴岡市馬場町7-19
TEL 0235-22-0292
営業時間 8~17時、4~9月は~18時
定休日 無休
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR鶴岡駅→庄内交通バス市内廻り2コースで8分、バス停:マリア幼稚園下車、徒歩すぐ
車:山形道鶴岡ICから15分
駐車場 あり/10台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鶴岡カトリック教会天主堂

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください