芭蕉乗船の地 ばしょうじょうせんのち スポット

山形県 遺跡・史跡・城址/記念碑・像
ちょっと立ち寄り 歴史好きおすすめ

松尾芭蕉と曾良が舟に乗って最上川を下ったとされる場所で、芭蕉と曾良の陶像と「五月雨をあつめて早し最上川」の句碑がある。また、この付近の八向山[やむきやま]がある本合海[もとあいかい]は、「おくのほそ道の風景地」の一つとして国名勝に指定されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 山形県新庄市本合海
TEL 0233-28-8881(もがみ情報案内センター)
営業時間 見学自由
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR新庄駅→車20分
車:尾花沢新庄道路新庄ICから国道47号経由7.6km10分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

芭蕉乗船の地

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください