夕鶴の里 ゆうづるのさと スポット

山形県 博物館・科学館・資料館
キッズおすすめ 雨でもOK

南陽市の鶴布山珍蔵寺に伝わる『鶴の恩返し』をはじめとした、地域に伝わる民話やかつて栄えた製糸の歴史を伝承しているスポット。資料館は繭蔵を改造したもので、養蚕に関する展示、民話の映像上映を行っている。また、「語り部の館」では、地元の語り部『民話会ゆうづる』による民話の口演、機織り体験(500円、要予約)ができる。所要1時間。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 山形県南陽市漆山2025-2
TEL 0238-47-5800
営業時間 9時~16時30分
定休日 月曜(祝日の場合は開館)
料金 入場大人320円、小・中学生100円
アクセス 公共交通:山形鉄道おりはた駅→徒歩10分
車:東北道福島飯坂ICから国道13号経由57km1時間30分
駐車場 あり/40台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

夕鶴の里

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください