庄内町内藤秀因水彩画記念館 しょうないまちないとうしゅういんすいさいがきねんかん スポット

山形県 美術館・ギャラリー
ちょっと立ち寄り 雨でもOK

日本水彩画会理事長であった内藤秀因画伯の水彩画、約2000点を収蔵・展示している。作品は堅実な写実主義を基調にしたもので、格調の高い重厚な迫力が魅力だ。内藤画伯は37歳でパリに渡り画家のアマン・ジャン等に師事。世界的に権威あるフランスの美術展サロン・ドートンヌに出品し入選する。内藤画伯は昭和62年(1987)に96歳の生涯を閉じたが、遺族の厚意により水彩画を寄贈され、季節に合わせて展示替えをしながら公開している。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 山形県東田川郡庄内町余目字三人谷地58-1
TEL 0234-43-3039(庄内町立図書館)
営業時間 9~19時(11~3月は9~18時、土・日曜は~17時)
定休日 月曜、祝日(土・日曜除く)
料金 入館無料
アクセス 公共交通:JR余目駅→徒歩10分
車:日本海東北道酒田ICから国道7号経由15km20分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

庄内町内藤秀因水彩画記念館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください