天王寺 てんのうじ スポット

福島県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

用明2年(587)聖徳太子が仏の道を修める道場として開基されたと伝えられ、日本四天王寺の一寺でもある。明治時代裏山から発見された「経筒」は平安時代の銘があり、国指定重要文化財に指定されている。伊達照宗候の寄進により建立された観音堂には、聖観世音菩薩が安置され奥州・信達33観音霊場の11番札所である。左手に聖徳太子が奉安された等身大の毘沙門天王像が合祀されている。堂下には子育地蔵尊・ぼけ除け延壽観世音菩薩が奉安されており、多くの方々の信仰を集めている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県福島市飯坂町天王寺11
TEL 024-542-2439
営業時間 9~17時
定休日 無休
料金 境内自由
アクセス 公共交通:福島交通飯坂温泉駅→福島交通バスもにわの湯行きで9分、バス停:天王寺入口下車、徒歩5分
車:東北道福島飯坂ICから国道13号経由10分
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

天王寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください