信夫文知摺 しのぶもぢずり スポット

福島県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

「しのぶもちずり」はかつて「みちのくの 忍ぶもちずり誰故に 乱れ染めにし我ならなくに」と古今集にも詠まれ、歌枕の地として知られる。境内には悲恋物語を伝える「もちずり石」を中心に県重文の多宝塔をはじめとする諸堂宇があるほか、芭蕉、子規、沢庵和尚芋銭などの多くの句歌碑が建立されてきた。芭蕉も境内を訪れ「早苗とる 手もとや昔 しのぶ摺」の一句を遺している。資料館・傳光閣には芭蕉をはじめゆかりの文人墨客の真蹟などの文化財が展示されている。晩秋のもみじも美しい。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県福島市山口字文知摺前70
TEL 024-534-0939
営業時間 9~17時
定休日 無休
料金 無料(ただし資料館は大人200円、中学生以下100円)
アクセス 公共交通:JR福島駅東口→福島交通バス掛田行きなどで20分、バス停:文知摺下車、徒歩5分
車:東北道福島西ICから国道4・115号経由11km18分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

信夫文知摺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください