神指城跡 こうざしじょうあと スポット

福島県 遺跡・史跡・城址
ちょっと立ち寄り 歴史好きおすすめ

慶長5年(1600)、景勝は兼続に新しい城の築城を指示。12万人といわれる人夫を集めて工事を進め、完成すれば巨大な城が出現するはずだった。関ケ原の合戦が始まったため未完に終わった。現在は土塁の一部が残る。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県会津若松市神指町高瀬字五百地
TEL 0242-39-1251(会津若松市観光課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR会津若松駅→バス11分、バス停:黒川下車、徒歩15分
車:磐越道会津若松ICから3km10分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

神指城跡

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください