会津慶山焼 あいづけいざんやき スポット

福島県 陶芸・手工芸体験
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ ペットおすすめ 雨でもOK

会津慶山焼は、文祿元年(1592)に鶴ケ城の屋根瓦を作るため慶山の地に窯元を作り、瓦を焼いたのが始まり。昔ながらのロクロ、手びねり、つやを出すための釉薬はケヤキの灰を用いるという伝統を受け継いでいる。陶芸教室は手びねり体験1620円~と絵付け体験810円~の2コースで30分~1時間程度。陶工が指導してくれるので初心者も楽しめる。店舗や工房に加えてギャラリーも併設。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県会津若松市東山町天寧67
TEL 0242-26-2507
営業時間 9~18時
定休日 無休
アクセス 公共交通:JR会津若松駅→まちなか周遊バスあかべえで10分、バス停:石山下車、徒歩すぐ
車:磐越道会津若松ICから国道49号経由6km15分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

会津慶山焼

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください