ナデッ窪道 なでっくぼどう スポット

福島県 その他自然景観/ハイキング・自然研究路・遊歩道・探勝路

ナデッ窪とは、雪崩の通り道となる窪地のこと。遅くまで雪の消えない谷道だ。山頂との高度差があり、急斜面を一気に登るので、体力や技量を考え慎重に計画を立てよう。沼尻十字路から木道をまっすぐ燧ケ岳に向かい、樹林帯の中の沢道に入る。大きな岩や倒木などを避けながら緩やかに登るとすぐに急斜面へと変わり、ひたすら登り続ける。ミノブチ岳を右手にしばらく登ると平坦になった小広い場所に出て、長英新道と合流。きびしい登りだけに、最短時間で登ることができる。所要2時間。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県南会津郡檜枝岐村
TEL 0241-75-2432(尾瀬檜枝岐山旅案内所)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:会津鉄道会津高原尾瀬口駅→会津バス沼山峠行き1時間55分、終点下車、徒歩2時間10分で分岐点。その他のルートもある
車:東北道西那須野塩原ICから国道400・121・352号経由120km2時間40分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

ナデッ窪道

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください