勝常寺 しょうじょうじ スポット

福島県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

大同2年(807)に開山されたと伝わる東北の名刹の一つ。興隆時には100以上の末寺があったが16世紀末、天正の兵火で本堂以外を焼失。室町時代初期に再建されたといわれる単層銅板葺きの薬師堂(元講堂)は国の重要文化財だ。平安前期の仏像も数多く残り、本尊の薬師如来、両脇侍の日光菩薩・月光[がっこう]菩薩像は国宝、9体の仏像が重要文化財に指定されている。仏像の拝観は4月~11月15日のみ、要予約。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県河沼郡湯川村勝常字代舞1764
TEL 0241-27-4566
営業時間 拝観は9~16時(要予約)
定休日 火曜、8月13~16日、11月16日~3月、その他臨時休みあり、詳しくは要問合せ
料金 境内自由(仏像拝観は灯明料500円)
アクセス 公共交通:JR塩川駅→車10分
車:磐越道会津若松ICから国道112号経由10km20分
駐車場 なし/村営の無料駐車場を利用
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

勝常寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください