矢ノ原湿原 やのはらしつげん スポット

福島県 動物生息地・植物群生地/川・滝・湧水・渓谷
女子おすすめ

約280種類の植物が見られる日本で2番目に古い(約8万年前にできたといわれる)湿地帯。1周約30分の遊歩道があり、途中には飲用できる代官清水などの湧水もある。日本一小さいハッチョウトンボは7・8月に見られる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県大沼郡昭和村大芦
TEL 0241-57-3700(昭和村観光協会)
営業時間 散策自由(12~3月は閉鎖)
定休日 散策自由(12~3月は閉鎖)
料金 散策自由(12~3月は閉鎖)
アクセス 公共交通:JR会津川口駅→車35分。または会津鉄道会津田島駅→車50分
車:磐越道会津坂下ICから国道252・400号経由1時間
駐車場 あり/20台/無料。バス4台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

矢ノ原湿原

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください