福泉寺(穴寺) ふくせんじ(あなでら) スポット

茨城県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

道路から坂道を下った窪地に建つため、別名を穴寺とも呼ばれる臨済宗妙心寺派の寺。本堂天井に描かれた迫力満点の竜の絵は、江戸時代後期の画家・谷文晁が描いたと伝わるもの。日照りに困った農民が雨乞いの際に水をかけたところ、見事に雨を降らせたという伝説が伝わっている。本尊である檜の寄木造の釈迦如来立像は鎌倉時代末期の作と推定されている典型的な清涼寺式像で、国の重要文化財に指定。収蔵庫に安置されているが、毎年4月8日に一般開帳される。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 茨城県鉾田市大蔵113
TEL 0291-39-3812
料金 境内自由
アクセス 公共交通:鹿島臨海鉄道大洋駅→徒歩6分
車:東関東道潮来ICから国道51号経由20km30分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

福泉寺(穴寺)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください