殺生石 せっしょうせき スポット

栃木県 石・奇岩
ちょっと立ち寄り

悪行を尽くしていた九尾の狐が、遣唐使の船で日本に渡ってきた。後に、玉藻の前として鳥羽院のそばに仕え、殺そうとする。九尾の狐であることが見破られ、逃げた先の那須野が原の地で、討伐されて巨大な毒石に姿を変えた。猛毒を放ち近づく村人や獣などの命を奪い続けたため、伝え聞いた源翁和尚が、大乗経をあげた。やがて、石は3つに割れて飛び散り、1つが残った。人々は、この石を「殺生石」と名付けた。今も硫化水素ガスが漂っている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 栃木県那須郡那須町湯本
TEL 0287-76-2619(一般社団法人 那須町観光協会)
アクセス 公共交通:JR那須塩原駅→関東バス那須ロープウェイ行きで35分、バス停:那須湯本下車、徒歩3分
車:東北道那須ICから県道17号経由15km20分
駐車場 あり/13台/大型3台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

殺生石

那須湯本温泉のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください