鐘撞堂山 かねつきどうやま スポット

埼玉県 山・丘陵/ハイキング・自然研究路・遊歩道・探勝路

標高330m。敵の襲来を荒川対岸の鉢形城に、鐘を突いて知らせたという山。寄居駅北口から大正池経由で林道を進むと登山口が現れる。樹林帯から竹林を抜け、尾根路をたどれば山頂はすぐ。沢沿いに円良田湖に下り、羅漢山経由で五百羅漢の道を下れば少林寺に着く。コース:寄居駅→40分→大正池→10分→登山口→20分→鐘撞堂山→40分→少林寺→20分→円良田湖→30分→波久礼駅。徒歩計2時間40分。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 埼玉県大里郡寄居町桜沢
TEL 048-581-2121 (寄居町商工観光課)
アクセス 公共交通:東武寄居駅・秩父鉄道寄居駅・JR寄居駅→徒歩1時間30分。または秩父鉄道桜沢駅→徒歩1時間30分
車:関越道花園ICから国道140号経由5km10分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鐘撞堂山

円良田湖のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください