笠森観音 かさもりかんのん スポット

千葉県 社寺・教会

坂東三十三カ所の三十一番札所。延暦3年(784)の開基。自然林に包まれた境内一帯は、霊場の雰囲気が漂う。長元元年(1028)に建立された観音堂は、四方懸造[しほうかけづくり]という日本で唯一の構造。朝立山[あさだてやま]山頂の岩上に、すべて長さの違う61本の柱で支えられている。回廊からの眺望がすばらしく、眼下に房総の山々が連なる様は見事。

基本情報

住所 千葉県長生郡長南町笠森302
TEL 0475-46-0536
営業時間 8~16時(夏季は~16時30分)
定休日 無休(荒天時は閉堂)
料金 拝観200円
アクセス 公共交通:JR茂原駅→小湊鉄道バス牛久駅行きで35分、バス停:笠森下車、徒歩7分
車:圏央道茂原長南ICから国道409号経由5km7分
駐車場 あり/50台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

笠森観音

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ