北の丸公園 きたのまるこうえん

北の丸公園内の西側にあるモミジ山には約140本のモミジが植えられている。錦に染まるモミジと滝の音は、都心にいることを忘れさせてくれる。芝生広場の池に映し出される紅葉の様子は、北の丸公園ならではの風景。例年モミジの紅葉は、11月末~12月初旬。国の重要文化財に指定されている旧江戸城田安門[たやすもん]、清水門[しみずもん]などの史跡や、東京国立近代美術館や工芸館などの文化施設とともに、歴史や文化にふれる秋のひとときを北の丸公園で過ごしてみよう。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 11月下旬~12月上旬
主な樹種 イチョウ、ケヤキ、モミジ
標高 25m
おすすめ鑑賞法 散策
所在地 東京都千代田区北の丸公園1-1
問合先 03-3211-7878
料金 入園無料(駐車場は有料)
時間 常時開放(22時消灯)
休み 無休(国家行事のある場合は休園)
交通 交通情報:九段下駅・都営地下鉄九段下駅2番出口→徒歩5分。または東京メトロ竹橋駅1b出口→徒歩7分/車:首都高速代官町出入口5分
駐車場 あり/103台/第2駐車場のみ。催事等により駐車できない場合あり。普通車3時間400円、大型車3時間2000円※詳しくは北の丸駐車場へ

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

北の丸公園

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください