毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

東京染ものがたり博物館 とうきょうそめものがたりはくぶつかん スポット

東京都 博物館・科学館・資料館
女子おすすめ 雨でもOK

神田川流域は江戸の染め物の主産地として栄えた歴史がある。大正3年(1914)創業の富田染工芸では工房の一部を博物館として、江戸更紗や江戸小紋の作品を展示。平日(水曜除く)10時と13時には、見学中に染付(型付け)体験ができる。毎週土曜は10時より5名以上で、工房内の見学と染め物体験を行っている(体験はFAX:03-3980-2519にて要予約)。天然のモミの木の一枚板が何枚も渡された昔ながらの作業場は、伝統が今も息づいている。工房内には数万点もの染め物用型紙が収められ、季節や事柄に応じて着物の柄を変える日本文化の粋を伝えている。

基本情報

住所 東京都新宿区西早稲田3-6-14
TEL 03-3987-0701
営業時間 10~12時、13~16時
定休日 土・日曜、祝日
料金 入館無料、体験小裂2000円・使い袱紗4500円
アクセス 公共交通:都電面影橋電停→徒歩2分
車:首都高速早稲田出口から5分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

東京染ものがたり博物館

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ