富岡八幡宮 とみおかはちまんぐう

寛永4年(1627)、長盛法印が霊夢に感じ永代島周辺の砂洲一帯を埋立て、社地と氏子の居住地帯を開き創建。源氏の流れを汲む徳川将軍家は、源氏の氏神である八幡宮をことのほか尊崇。将軍をはじめ一門がしばしば参拝し、社殿の造営修理を行うなど手厚く保護した。社殿は、昭和31年(1956)の再建。江戸三大祭りの一つ、深川八幡祭りで有名。定期的な勧進相撲は貞享元年(1684)、ここの境内で始まった。境内には横綱力士碑が立つ。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 開門は12月31日23時~1月1日20時、2・日以降は9~18時。
所在地 東京都江東区富岡1-20-3
ご利益 開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、安産等、厄除け、安産子育て、交通安全、商売繁盛、その他
祭神 応神天皇、他八柱
混雑時間 12月31日23時~1月1日1時。1月1日11~17時。1月2・3日11~16時
問合先 03-3642-1315
料金 境内無料
交通 交通情報:門前仲町駅→徒歩3分。または都営地下鉄門前仲町駅→徒歩6分

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

富岡八幡宮

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください