旧渋沢家飛鳥山邸 晩香廬・青淵文庫 きゅうしぶさわけあすかやまてい ばんこうろ せいえんぶんこ スポット

東京都 庭園・植物園・ハーブ園/歴史的建造物
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

飛鳥山には近代日本経済の基礎を築いた渋沢栄一の邸宅があった。残念なことに住居の日本館、西洋館は戦災で焼失してしまったが、旧渋沢庭園内に書庫として使用されていた「青淵文庫」と賓客をもてなした「晩香廬」の二つの建物が残されている。どちらも国指定の重要文化財だ。

基本情報

住所 東京都北区西ケ原2-16-1 渋沢史料館 旧渋沢庭園内
TEL 03-3910-0005
営業時間 10時~15時45分
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、祝日振替休館(祝日直後の平日)、臨時休館あり
料金 晩香廬・青淵文庫の内部見学には渋沢史料館の入館券(300円)必要。庭園は無料
アクセス 公共交通:都電飛鳥山電停→徒歩4分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

旧渋沢家飛鳥山邸 晩香廬・青淵文庫

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください