高尾山薬王院 たかおさんやくおういん スポット

東京都 社寺・教会
女子おすすめ

天平16年(744)、聖武天皇の勅命により、行基菩薩によって開かれ、薬師如来を安置する薬王院が建立された。南北朝時代の永和元年(1375)に俊源大徳によって飯縄[いづな]大権現が本尊として祭られるようになり、戦国武将の信仰を集めた。江戸時代になると、霊山信仰・富士講中の場として、庶民にも親しまれるようになった。現在は成田山、川崎大師とともに、真言宗智山派の三大本山に数えられる。予約をすれば、大本坊で精進料理を味わえる。1人前2900円と3900円。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 東京都八王子市高尾町2177
TEL 042-661-1115
営業時間 9~16時
定休日 無休
料金 境内無料
アクセス 公共交通:高尾登山ケーブル高尾山駅→徒歩20分。または高尾登山リフト山上駅→徒歩25分
車:圏央道高尾山ICから国道20号経由2km3分
駐車場 あり/250台/1日500円(山麓の駐車場)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

高尾山薬王院

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください