玉簾の瀧・飛烟の瀧 たまだれのたき ひえんのたき スポット

神奈川県 川・滝・湧水・渓谷
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 夏におすすめ

天成園の敷地内にあり、自由に見学できる。手前が「飛烟の瀧」、その奥が「玉簾の瀧」。大正12年(1923)の関東大震災の折に土砂で埋もれ、昭和になって掘り出されたが、飛烟の瀧は渇水。現在見られるのは、人工的に復元されたものだ。玉簾の瀧から流れ出す水は箱根外輪山の伏流水。不老長寿の水ともいわれる。玉簾の滝上には、縁結びの神で知られる九頭竜神が祀られる箱根神社の分社「玉簾神社」がある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本682 天成園内
TEL 0460-83-8500(天成園)
営業時間 8~17時
定休日 無休
料金 見学無料
アクセス 公共交通:箱根登山鉄道箱根湯本駅→徒歩15分
車:箱根新道山崎ICから国道1号経由5km7分
駐車場 あり/250台/30分まで無料、以降は30分500円。日帰り入浴利用時は5時間まで無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

玉簾の瀧・飛烟の瀧

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください