小杉焼・栄一窯 こすぎやき えいいちがま スポット

富山県 民芸品・工芸品・陶芸品
ちょっと立ち寄り

江戸時代に始められた小杉焼は、一時途絶えたが、昭和45年(1970)に池上栄一さんが小杉焼・栄一窯として復活させた。緑釉とよばれる釉薬を使い、表面に濃緑色の美しい光沢をたたえているのが特徴。工房では、小杉焼のほか、日本全国の陶磁器などが並ぶ。来窯の際は要連絡。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 富山県射水市手崎916
TEL 0766-55-2625
営業時間 8時30分~18時(要連絡)
定休日 不定休
アクセス 公共交通:あいの風とやま鉄道小杉駅→車7分
車:北陸道小杉ICから県道367号経由7km20分
駐車場 あり/3台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小杉焼・栄一窯

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください