山の寺遊歩道 やまのてらゆうほどう スポット

石川県 繁華街・町並み・散歩道
女子おすすめ

天正9年(1581)、能登の領主となった前田利家は小丸山城を築城。能登方面からの攻撃に備えて真宗以外の各宗派29の寺を集めて、出城の機能をもたせた。妙観院や長齢寺など16ケ寺が現在も残り、これら寺院群を巡る遊歩道として整備されている。路傍に佇むお地蔵様、見え隠れする寺の甍[いらか]に導かれながら、四季折々の風情を見せる散策路をのんびり歩いてみたい。すべて回ると約2km、所要2時間。

基本情報

住所 石川県七尾市小島町山の寺
TEL 0767-53-8424(七尾市観光交流課)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由、一部拝観料あり
アクセス 公共交通:JR七尾駅→市内循環バスまりん号西回りで11分、バス停:山の寺下車、徒歩3分
車:能越道和倉ICから県道116号経由5km10分
駐車場 あり/17台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

山の寺遊歩道

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ