越前大野城 えちぜんおおのじょう スポット

福井県 歴史的建造物
ちょっと立ち寄り キッズおすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

城下町大野のシンボル。織田信長の家臣・金森長近[かなもりながちか]が天正4年(1576)から4年の歳月をかけて築いた平山城で、安永4年(1775)の大火で天守城は焼失したが、野面積[のづらづみ]といわれる技法で造られた石垣だけは当時のまま残っている。現在の天守は昭和43年(1968)に再建されたもので、内部には歴代城主の遺品や古文書などを展示。最上階からは眼下に大野の町並み、遠くには白山連峰が眺められる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福井県大野市城町3-109
TEL 0779-65-5520
営業時間 9~17時(10・11月は~16時)
定休日 12~3月
料金 見学200円
アクセス 公共交通:JR越前大野駅→車5分
車:北陸道福井ICから国道158号経由25km30分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

越前大野城

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

  • 三浦屋

    福井県大野市明倫町11-13

  • 俵屋

    福井県大野市日吉町1-1

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください