清春芸術村 きよはるげいじゅつむら スポット

山梨県 美術館・ギャラリー/花見スポット
春におすすめ 雨でもOK

流派を超えた芸術の拠点として、清春小学校跡地に芸術家の活動拠点として造られた。中央に立つ16角形のアトリエ「ラ・リューシュ」は、パリのラ・リューシュを模した建物で、アトリエと生活設備が整った創作の場。ジョルジュ・ルオーや岸田劉生らの作品を収蔵する清春白樺美術館、東京から移築した梅原龍三郎のアトリエ、ルオー礼拝堂などが点在する。安藤忠雄氏設計の光の美術館は、自然光の中で作品を鑑賞できる造りで、スペイン画家アント二・クラーベの作品などを展示。屋外でもセザールの『親指』などの優れた彫刻作品を楽しめる。

基本情報

住所 山梨県北杜市長坂町中丸2072
TEL 0551-32-3332
営業時間 10~17時
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)
料金 一般1500円、学生1000円、小・中学生無料
アクセス 公共交通:JR長坂駅→車5分。またはバス10分、バス停:清春芸術村下車、徒歩すぐ
車:中央道長坂ICから15分
駐車場 あり/30台/大型バス2台あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

清春芸術村

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ