池上百竹亭 いけがみひゃくちくてい スポット

長野県 歴史的建造物
ちょっと立ち寄り 歴史好きおすすめ

多くの文人と親交のあった松本市出身の文化人、故池上喜作(きさく)氏の遺族から寄贈された邸宅と庭を市が改装した施設。百竹亭とは、池上喜作の雅号。閑静な和室や茶室は、お茶や生け花の稽古などで市民に利用されている。竹林を配した庭園の一角には俳人の荻原井泉水の句碑がある。4~12月の第1日曜には月釜が開催される(要確認)。

基本情報

住所 長野県松本市丸の内10-31
TEL 0263-32-0141
営業時間 9~21時(夜間の利用がない場合は夜間は閉館)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 施設利用料(1室午前300円、午後410円、夜510円、茶室3180円)
アクセス 公共交通:JR松本駅→松本周遊バスタウンスニーカー北コースで7分、バス停:松本城北下車、徒歩5分
車:長野道松本ICから国道158号経由4km15分
駐車場 あり/6台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

池上百竹亭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ