秋宮神楽殿 あきみやかぐらでん スポット

長野県 社寺・教会

諏訪大社下社秋宮にある。天保6年(1835)、諏訪の名匠、二代立川和四郎富昌[たてかわわしろうとみまさ]によって造営された。巨大なしめ縄がかかり荘厳な雰囲気を漂わせる。

基本情報

住所 長野県諏訪郡下諏訪町5828 諏訪大社下社秋宮内
TEL 0266-27-8035(諏訪大社下社秋宮)
料金 境内自由
アクセス 公共交通:JR下諏訪駅→下諏訪町循環バスあざみ号荻倉・星ケ丘線で3分、バス停:諏訪大社秋宮前下車、徒歩すぐ
車:長野道岡谷ICから5km10分
駐車場 あり/200台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

秋宮神楽殿

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください