大桑村歴史民俗資料館 おおくわむられきしみんぞくしりょうかん スポット

長野県 博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り 雨でもOK

檜、サワラ、コウヤマキなどの木曽五木を使用し、伝統的な小屋組技法で建てられた資料館。「人面装飾付有孔鍔付土器」[じんめんそうしょくつきゆうこうつばつきどき]をはじめ万場[まんば]・大野[おおの]など縄文時代の遺跡から出土した土器・石器を展示。特別展示室では大桑村出身の日本画家、桃沽[とうこ]や泰山[たいざん]の作品を展示。所要20分。

基本情報

住所 長野県木曽郡大桑村殿1-58
TEL 0264-55-3550
営業時間 9時~16時30分
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、12~2月
料金 入館200円
アクセス 公共交通:JR須原駅→徒歩12分
車:長野道塩尻ICから1時間30分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大桑村歴史民俗資料館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください