須原宿 すはらじゅく スポット

長野県 繁華街・町並み・散歩道
ちょっと立ち寄り 春におすすめ

須原宿は正徳5年(1715)に現在の場所に造られた。その際、町幅を5間(9.2m)にして用水路を通し、宿の両側を桝型に、中央を「く」の字に曲げるなど新しい町造りが採用された。江戸時代には桜の花漬とトロロ汁が名物の旅籠が30軒ほど並んでいたという。丸太をくりぬいた水舟や脇本陣が今も残る。

基本情報

住所 長野県木曽郡大桑村須原
TEL 0264-55-4566(大桑村観光協会)
アクセス 公共交通:JR須原駅→徒歩2分
車:中央道伊那ICから1時間。または中央道中津川ICから50分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

須原宿

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください