千国街道(塩の道) ちくにかいどう(しおのみち) スポット

長野県 観光道路

新潟県の糸魚川から信州松本に至る、全長約30里(120km)が「塩の道」と呼ばれる旧千国街道。かつては、日本海側からの塩や海産物、信州側からの麻や木地物といった生活物資が、牛や歩荷[ぼっか]の背によって運ばれた。上杉謙信が宿敵・武田信玄に塩を贈ったというエピソードが残るのも、この街道あればこその話だ。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長野県北安曇郡小谷村
TEL 0261-82-2233 (小谷村観光連盟)
定休日 冬期は積雪時通行不可
アクセス 公共交通:JR南小谷駅→徒歩5分
車:長野道安曇野ICから国道147・148号経由60km1時間20分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

千国街道(塩の道)

栂池高原のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください