明宝ハム めいほうはむ スポット

岐阜県 工場・施設見学
ちょっと立ち寄り 雨でもOK

明宝ハムといえば言わずと知れた岐阜エリアの名産品。昭和28年(1953)に、農山村の食生活改善運動と村の畜産振興を目的に製造を開始したといわれ、約60年以上の歴史をもつ。良質な国産の豚もも肉だけを使用し、保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤は使用していない逸品だ。事前に予約をすれば、肉の解体からハムに加工されるまでの一連の流れの工場見学ができる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岐阜県郡上市明宝気良33-2 明宝特産物加工 株式会社
TEL 0120-44-8601
営業時間 9~17時(見学・売店は~16時)
定休日 第2・4土曜、日曜、祝日(土曜は要確認)
料金 見学無料
アクセス 公共交通:長良川鉄道郡上八幡駅→郡上市自主運行バス郡上明山行きで20分、バス停:明宝コミュニティセンター前下車、徒歩5分
車:東海北陸道郡上八幡ICから国道472号経由17km20分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

明宝ハム

明宝のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください