中山七里 なかやましちり スポット

岐阜県 川・滝・湧水・渓谷
女子おすすめ ペットおすすめ 春におすすめ 夏におすすめ 秋におすすめ

下呂温泉街から4kmほど南下した、飛騨川に架かる帯雲橋[たいうんばし]から金山町の境橋まで、約28kmにわたって続く渓谷。JR高山本線の車窓からも眺められる。V字型に落ち込んだ急峻な山々の間を、エメラルドグリーンに輝く水が流れていく。急流では岩肌を削りながら流れ、白く波打つ姿が豪快。川に沿って石英斑岩[せきえいはんがん]の乳白色の奇岩群が荒々しくそそり立ち、4月中旬の桜、5月中旬の新緑、11月中旬の紅葉など、四季折々に変化する山々とのコントラストがすばらしい。釜ケ淵の牙岩、羅漢岩、屏風岩は奇岩の名所として有名だ。歩道が整備されていないため散策は難しい。車の利用がおすすめ。

基本情報

住所 岐阜県下呂市三原・金山町
TEL 0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR下呂駅→車25分
車:東海環状道富加関ICから県道58号、国道41号経由40km40分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

中山七里

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ