千本松原・治水神社 せんぼんまつばら ちすいじんじゃ スポット

岐阜県 社寺・教会

江戸時代の宝暦年間、薩摩藩が幕府の命により行った木曽三川の治水工事は、5年というわずかな期間に80名以上の犠牲を出すなど、非常に困難な事業だった。この事業によりつくられた揖斐川と長良川の背割堤に、工事完了の直後、薩摩藩士が涙とともに植えた松が、約1kmの美しい松並木になっている。工事の全責任をとり切腹した平田靱負を祭神とする治水神社もあり、春と秋に薩摩義士を偲ぶ例大祭が行われる。

基本情報

住所 岐阜県海津市海津町油島
TEL 0584-53-1374
営業時間 治水神社参拝時間9~16時
定休日 無休
アクセス 公共交通:養老鉄道石津駅→海津市コミュニティバス、バス停:木曽三川公園下車、徒歩すぐ
車:東名阪道弥富ICから国道155号経由15分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

千本松原・治水神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ