桜淵公園 さくらぶちこうえん

新城城主菅沼定実が植樹させたのにはじまるといわれる桜の名所。桜淵公園は文字どおり「桜」と「淵」をもつ、愛知県でも屈指の景勝地。清流豊川の淵のエメラルドグリーンと、その両岸に咲き乱れる桜のピンクとのコントラストは必見。

桜・お花見情報(見頃・ライトアップ等について)

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 2000本
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか
桜祭り あり/新城さくらまつり/2020年3月下旬~4月上旬
夜桜・ライトアップ あり/2020年3月下旬~4月上旬(予定)※桜の開花状況にあわせて実施/17~21時/ぼんぼりとライト点灯(予定)
所在地 愛知県新城市庭野字八名井田
問合先 0536-29-0829/新城市観光協会
料金 無料
交通 交通情報:東新町駅→徒歩15分/車:新東名高速新城ICから国道151号経由6km10分
駐車場 あり/200台/無料。さくらまつり期間中は普通車500円、マイクロバス無料、二輪車無料、大型バス無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

桜淵公園

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください