今宮神社 いまみやじんじゃ スポット

京都府 社寺・教会
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ

疫病鎮めの神様として知られる。平安遷都後に疫病が流行したため、朝廷は神輿を船岡山に安置して疫神鎮静を図り、長保3年(1001)にはこの地に神殿を造営し新しい社との意味で今宮と号した。現社殿は明治時代の再建。毎年4月第2日曜には、疫神社の疫神を鎮める「やすらい祭」が営まれる。鬼を従えた行列が「やすらい花や」と囃しながら踊る。行列の中心は季節の花で飾られた風流傘、この傘の下に入れば1年間病気をしないといわれる。

基本情報

住所 京都府京都市北区紫野今宮町21
TEL 075-491-0082
営業時間 社務所は9~17時
定休日 無休
料金 境内自由
アクセス 公共交通:JR二条駅→市バス46系統で15分、バス停:今宮神社前下車、徒歩すぐ
車:名神高速京都南ICから国道367号経由12km50分
駐車場 あり/44台/最初の1時間100円、以後30分毎100円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

今宮神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ