太山寺 たいさんじ スポット

兵庫県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

鎌倉時代から室町時代にかけて強大な勢力を誇った、天台宗の古刹。藤原鎌足の長男・定恵[じょうえ]和尚が開基、孫の宇合[うまかい]によって霊亀2年(716)に創建されたと伝わる。本堂は神戸市内で唯一の国宝建造物。三重塔、重要文化財の仁王門・阿弥陀如来像も美しい。境内には原生林が広がり、四季折々の美しさを見せる。

基本情報

住所 兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224
TEL 078-976-6658
営業時間 8時30分~17時(冬期は9時~16時30分)
定休日 無休
料金 拝観300円
アクセス 公共交通:神戸市営地下鉄伊川谷駅→神姫バス名谷行きで7分、バス停:太山寺下車、徒歩5分
車:阪神高速前開出入口から県道65・16号経由2km5分
駐車場 あり/50台/道路が狭く、すれ違い困難のため要注意
文化財情報(観光) 国宝(建造物)・重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

太山寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ