赤穂大石神社 あこうおおいしじんじゃ スポット

兵庫県 社寺・教会

大石内蔵助と藤井又左衛門の屋敷跡に大正元年(1912)に建立された。義士と萱野三平、浅野家、森家を合祀している。境内の義士宝物殿には、内蔵助が討ち入りに使ったという采配や愛刀の備前長船などが展示されている。また文化勲章受章者・平櫛田中[ひらぐしでんちゅう]をはじめ、一流彫刻家による四十七士の木像を安置する義士木像奉安殿も見逃せない。

基本情報

住所 兵庫県赤穂市上仮屋旧城内
TEL 0791-42-2054
営業時間 8時30分~17時
定休日 無休
料金 境内自由(義士宝物殿、同別館、義士木像奉安殿、大石良雄宅跡共通券450円)
アクセス 公共交通:JR播州赤穂駅→徒歩15分
車:山陽道赤穂ICから県道96号経由4km10分
駐車場 あり/100台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

赤穂大石神社

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ