一乗寺 いちじょうじ スポット

兵庫県 社寺・教会/花見スポット
女子おすすめ 春におすすめ 歴史好きおすすめ

姫路の書寫山圓教寺とともに、播磨屈指の西国観音霊場として知られる第26番札所。御詠歌に「春は花(桜) 夏は橘 秋は菊 いつも妙なる法の華山」と歌われる。石段の道を登ると平安末期に造られた三重塔(国宝)が優美な姿を見せる。本堂とその後方にある妙見堂、弁天堂、護法堂はいずれも重要文化財。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 兵庫県加西市坂本町821-17
TEL 0790-48-2006
営業時間 8~17時
定休日 無休
料金 拝観料500円、中・高校生200円
アクセス 公共交通:JR姫路駅→神姫バス一乗寺経由社行きで35分、バス停:一乗寺下車、徒歩すぐ
車:山陽道加古川北ICから県道43・206号経由5km10分
駐車場 あり/80台/乗用車300円、マイクロバス1300円、バス2000円、バイク130円
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

一乗寺

加西市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください