康国寺庭園 こうこくじていえん スポット

島根県 社寺・教会/庭園・植物園・ハーブ園
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ

康国寺は一畑電鉄雲州平田駅の北西、旅伏山の麓にある臨済宗の寺院。鎌倉時代末期に地元の豪族が創建したと伝えられ、江戸時代末期に松江藩主・松平不昧のお抱えだった築城師・沢玄丹の手による書院の庭で名高い。池と背後の旅伏山を借景にした枯山水は自然が大いに生かされ、のびのびとした佇まい。平成18年度には、米国庭園専門雑誌「Journal of Japanese Gardening」で8位に選ばれた。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 島根県出雲市国富町1301
TEL 0853-62-2213
営業時間 9~17時
定休日 不定休
料金 入園300円
アクセス 公共交通:一畑電車雲州平田駅→車10分
車:山陰道宍道ICから県道57号経由13km25分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

康国寺庭園

出雲市東部のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください