男木島 おぎじま スポット

香川県 島/小説アニメ舞台・ロケ地

女木島から北へ1km。平地が少ないため、民家は傾斜面に石垣を築いた上に建てられ、階段状に家並みが続く。島の北端に立つ男木島灯台(外観見学自由)は御影石造の洋式灯台で、映画『喜びも悲しみも幾歳月』のロケ地として有名。隣には灯台や映画の資料を展示した男木島灯台資料館(無料、9時~16時30分、開館は3~11月の日曜、祝日、7・8月は無休)がある。また、コミ山の山頂付近には柱状節理のタンク岩、桃太郎伝説で鬼の副大将が逃げ込んだというジイの穴がある。島の道は狭いので、徒歩で回るのがおすすめ。灯台までは約2km。

基本情報

住所 香川県高松市男木町
TEL 087-873-0002(男木コミュニティセンター)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR高松駅から徒歩5分のサンポート高松第1桟橋→雌雄島海運フェリー(1日6往復)で40分、男木港下船、徒歩すぐ
車:高松道高松中央ICから県道43号経由7km20分でサンポート高松第1桟橋へ
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

男木島

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ