マイントピア別子東平ゾーン まいんとぴあべっしとうなるぞーん スポット

愛媛県 その他建物/博物館・科学館・資料館
キッズおすすめ 女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

江戸から昭和にかけて約280年間、銅を産出した別子銅山。「マイントピア別子」はその鉱山跡を利用したテーマパークで、最後の採鉱本部があった端出場ゾーンと、最盛期の拠点であった東平ゾーンから成る。“東洋のマチュピチュ”と呼ばれる東平は、大正5年(1916)~昭和5年(1930)に採鉱本部が置かれ、銅山施設に住宅や小学校、娯楽場などが建てられて賑わった。東平貯鉱庫跡や東平索道停車場跡など、レンガ造りの建物遺構は圧巻で、当時の生活や文化が分かる東平歴史資料館、銅細工体験ができるマイン工房などもある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 愛媛県新居浜市立川町654-3
TEL 0897-36-1300 (東平歴史資料館)
営業時間 散策自由(東平歴史資料館は10~17時)
定休日 散策自由(東平歴史資料館は月曜、祝日の場合は翌日。12~2月休館)
料金 散策自由(東平歴史資料館は入館無料)
アクセス 公共交通:JR新居浜駅→車40分
車:松山道新居浜ICから18km40分
駐車場 あり/65台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

マイントピア別子東平ゾーン

新居浜市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください