名尾手すき和紙 なおてすきわし スポット

佐賀県 民芸品・工芸品・陶芸品
ちょっと立ち寄り

元禄時代から続く名尾の手すき和紙・名尾和紙を販売。自家栽培した梶の木[かじのき]を原料に漉く、すべてが手作りの和紙。伝統の製法が名尾地区に伝わったのは元禄12年(1699)ごろで、一時は和紙の里として知られたが、今では当工房のみ。繊維が長く、強靭。200種類程の紙が置いてある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 佐賀県佐賀市大和町大字名尾4756
TEL 0952-63-0334
営業時間 9~17時
定休日 不定休
アクセス 公共交通:JR佐賀駅→車30分
車:長崎道佐賀大和ICから国道263号経由7km20分
駐車場 あり/5台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

名尾手すき和紙

佐賀市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください