柿右衛門窯 かきえもんがま スポット

佐賀県 美術館・ギャラリー
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 春におすすめ 雨でもOK

初代柿右衛門が1640年代に日本で初めて赤絵磁器の焼成に成功。濁手[にごしで]と呼ばれる乳白色の素地に余白を生かした絵画的な構図が特徴の柿右衛門様式磁器は、18世紀になると海外にも盛んに輸出され、その倣製品がドイツのマイセン窯やイギリスのチェルシー窯等にみられるほど影響を与えた。初代の赤絵創始から約370年、柿右衛門の技術と精神は絶えることなく受け継がれ、現在の十五代柿右衛門へと継承されている。歴代柿右衛門の作品等を展示した古陶磁参考館や日常食器などが並んだ展示販売場を併設。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 佐賀県西松浦郡有田町南山丁352
TEL 0955-43-2267
営業時間 9~17時
定休日 無休
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR有田駅→車5分
車:西九州道波佐見有田ICから県道4号経由5km10分
駐車場 あり/10台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

柿右衛門窯

有田(佐賀県)のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください