西園寺公望仮寓居跡 さいおんじきんもちかりぐうきょあと スポット

長崎県 遺跡・史跡・城址
ちょっと立ち寄り 歴史好きおすすめ

立命館大学の学祖であり公使、文相、首相を歴任した西園寺公望が、明治3年(1870)頃、フランス語の勉強のため長崎滞在中の仮の住まいとしていた地。滞在は7カ月ほどだった。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県長崎市玉園町
TEL 095-822-8888(長崎市コールセンター)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:長崎電気軌道(路面電車)桜町電停→徒歩5分
車:長崎道長崎ICから3.4km5分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

西園寺公望仮寓居跡

寺町・風頭・中島川(長崎県)のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください